リュオの本日の食材の一部です

生産者の顔が見える食材の使用  新聞記事は平成21年度 乾椎茸の部「農林水産大臣賞」
の矢野誠一さん。当店では矢野さんの椎茸を使っています。

鹿には捕獲期日と通し番号を入れて管理しています

捕獲した野生の鹿

鹿肉のロースステーキ

ハヤシライスに使う香味野菜の生産が自家の
畑では年間1500食くらいが限界。

鹿肉の、ロースともも肉以外は使わないので
。ロースやもも肉は少量しか獲れません。

理由

年間約1500食がでます。それ以上は
品質保持のためお出しすることは不可能です。

甘みの素の蜂蜜・・ニホンミツバチの蜜

トップへ戻る

ジャガイモはメイクイーンと男爵芋の
2種類を使っています。

玉ねぎ・・毎年畑を変えます

椎茸・・肉厚で適度の歯ごたえがあります。

サラダに使う水菜

少しアオムシにやられてますが品質に問題はありません。完全無農薬です。