社会福祉法人 正 心 会

1.補助事業の概要

 
(1)事業の目的
   
   平成26年4月より事業開始した短期入所生活介護事業所において保有していな

  い車いす仕様車を購入し、車いす使用者の車両への乗り降りの利便性を向上する

  とともに、サ-ビスを提供することで在宅での支援者の負担軽減を図ることにより、

  住み慣れた自宅での生活を支援することを目的とする。

 (2)実施内容

   同一法人の他事業所の車両を借りることなく配車できるようになった。これに

  より、利用者の要望に随時対応できるようになり、事業運営が円滑になった。

   また、緊急避難に使える車両も併せて増車されたのでその計画も余裕を持った

  ものへ見直すことができた。

                        
2.今後予想される効果

   短期入所生活介護事業所の利用により、要支援者の負担軽減が図られることに

  なり、重度要介護者の在宅で暮らせる期間が長くなることが見込まれる。

3.印刷物等



          競輪補助事業完了のお知らせ
この度平成二十七年度の競輪の補助金を受けて、左記の事業を完了いしました。
       記
一.事業名
  平成二十七年度福祉車輌の補助整備事業
一.事業の内容
  福祉車輌整備(移送車Ⅲ一台)
一.補助金額
  一、一二五、〇〇〇円
一.実施場所
  大分県佐伯市蒲江大字蒲江浦三九五一
一.完了年月日
  平成二十七年八月一〇日

   社会福祉法人 正心会
     理事長 渡邉 正義